年間行事

H28 七夕まつり

 

2016-07-07 2016-07-07 001 002    2016-07-07 2016-07-07 001 001  平成28年7月7日(木)七夕まつりが行われました。

かわいい「おり姫とひこ星」が登場して七夕の話が始まりました。年に一度7月7日に天の川を挟んで最も光輝く日・・・おり姫とひこ星・・・が今夜も無事に巡り逢えるといいですね・・・!!

今回は七夕まつりで紹介された「笹」や「飾り」について紹介します。

笹は根強く雨や風にも強く、笹の葉の擦れ合う音は神様を招くそうです。そのため願いが叶うように笹につるされるようになったと言われています・・・。

笹に飾られる折り紙で作った飾りにも下記のように意味があります・・・。

織鶴・・・家族が長生きしますように!

吹き流し・・・はた織りが上手になりますように!

きんちゃく・・・お金がたまりますように!

とあみ・・・豊漁になりますように!

短冊・・・願い事が叶い、字が上手になりますように!等々・・・さまざま意味があります。

日々忙しい毎日を送っていますが、昔からの言い伝えは大切にしたいですね・・・

今夜の夜空に光輝く星が見られますように・・・!!

  • アクセス